1. TOP
  2. 趣味
  3. 女性が定年後の趣味でガーデニングを始めるメリットとデメリットとは?

女性が定年後の趣味でガーデニングを始めるメリットとデメリットとは?

 2019/02/18 趣味 この記事は約 5 分で読めます。

 

女性の方で定年後の趣味は決まっているでしょうか。

まだまだ長い人生ですので、いかに充実して楽しく過ごすかというのが非常に大切なことになってきます。

そこで今回は、女性が定年後の趣味でガーデニングを始めるメリットとデメリット初心者におすすめの道具や用品などについてご紹介していきたいと思います。

主には女性の方向けの内容にはなりますが、男性でも興味のある方、気になる方は、是非読んで参考にしてもらえればと思います。

Sponsored Link

女性が定年後の趣味でガーデニングを始めるメリットとデメリットは?

 

まずは、女性が定年後の趣味にガーデニングを始めるメリットから紹介をしていきたいと思います。

 

ポイント1

まず、1つ目のメリットですが、非常に健康に良く、認知症の予防にもなるということです。

土や植物、花に触れることで、自然と元気が出ます。

そして、土をいじるのに手先を使うので、認知症の予防にもつながるのです。

例えば土を買いに行くのも、いい運動になりますし、とても健康的な楽しみになるのです。

 

ポイント2

2つ目のメリットは、インテリアとしても、家の中でオシャレで華やかになり、とても実用的です。

育てるだけでも楽しいものですが、それが立派に育った時の感動は、育てた人にしか味わうことができません。

家の中に飾ったり、ベランダや庭に飾ったり、友人におすそ分けをしたりと、楽しみは無限に広がっていきますね。

 

ポイント3

そして最後のメリットは、毎日やることがあるので、暇にならないということです。

毎日水をあげたり、様子を見たりと、一日何もしないという日はほとんどないでしょう。

1日の中で必ず何かすることがあるというのは、非常に良いことです。

 

暇を持て余したくないという人にも、ガーデニングの趣味はいいかもしれませんね。

次にデメリットの方を見ていきたいと思います。

 

デメリット1

まず1つ目のデメリットですが、根気がいるということです。

女性で短気という人はあまりいないかもしれませんが、すぐに花が咲いたりするものではなく、時間をかけて育てていくものですで、気の短い人には少し難しいかもしれませんね。

 

デメリット2

2つ目のデメリットは、ある程度の場所を確保する必要があるということです。

持家で庭がある場合は問題ないのですが、賃貸などに住んでいて、ベランダもほとんどないような状態だと難しいかもしれません。

ある程度の場所の確保は必要になってきますので、覚えておいてください。

 

デメリット3

そして最後のデメリットは、ある程度のお金がかかるということになります。

道具や用品を購入したり、土や肥料を購入したりと、何かにつけてお金がかかってきます。

それほど高価な物を購入する必要はありませんが、細々と必要になりますので、気づいたら結構な出費になってしまったという話もよく聞くところです。

 

ですが、全体的には定年後の趣味でガーデニングを始めるのは、メリットの方がデメリットよりも沢山あり、特に女性にはお勧めできると言えますね。

Sponsored Link

定年後の趣味でガーデニング初心者の女性におすすめの道具や用品は?

 

定年後の趣味でガーデニングを考えている初心者の女性におすすめの道具や用品ですが、いくつかありますので順番に解説をしていきたいと思います。

 

ポイント1

まず、シャベルとスコップになります。

基本的な道具になりますが、これがなくては始まりません。

ホームセンターでももちろん購入できますが、スコップであれば最近では100円均一ショップでも購入が可能となっていますし、最初であれば100円の物でもそれなりに使うことができます。

余談になりますが、基本的にシャベルは大型の物を言い、スコップは片手で使える小さい物を言います。

そして、シャベルは先っぽが尖っている物と、角型の物と2種類あります。

一度に大量に土を掘る場合は角型の方が適していますし、狭い場所で作業をする時は尖っている物の方が適していますので、ご自身の環境に合わせて購入するのがいいでしょう。

 

ポイント2

次に定年後の趣味でガーデニングを考えている初心者の女性におすすめの用品ですが、ジョウロやホースも同じく欠かすことができないものとなっています。

ベランダで小さく行う場合はジョウロでも十分ですが、庭で行うことを考えている場合であれば、ホースの方がいいでしょう。

ホースも様々種類がありますが、散水のパターンを変えることができる物のほうが、何かと便利に使うことができます。

 

ポイント3

それから、ハサミについても出番は多く、持っておいたほうが絶対に便利だと言えます。

ベテランの方になれば、用途で使い分けているという方もいるようですが、最初の内は万能のクラフト用のハサミを用意しておけば問題ないでしょう。

もちろん切れ味は大切ですので、ハサミについては多少値段は上がってもいい物を買っておいたほうが後悔はしないと言えますね。

 

ポイント4

最後にグローブについても紹介をしておきます。

軍手で済ませば大丈夫と考えている人も多いようですが、バラなどのトゲのある植物を触る場合もあります。

そのため、ケガから手を守るためには、専用の革製の物を購入しておいた方が安全は保障されますので、覚えておいてくださいね。

 

一緒に読むと参考になる情報!

>> 定年退職後の生き方は男性と女性で大きく違う?人気の趣味トップ5

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

定年退職後の夫婦|老後の楽しみ方や過ごし方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

定年退職後の夫婦|老後の楽しみ方や過ごし方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 女性が定年後の趣味でヨガを始めるメリットとデメリットは?おすすめの服装は?

  • 定年後の趣味でDIYを始めるメリットとデメリットは?おすすめの道具は?

  • 女性が定年後の趣味で陶芸を始めるメリットとデメリットは?おすすめの陶芸体験の場所 は?

  • 定年退職後の生き方は男性と女性で大きく違う?人気の趣味トップ5

  • 定年後の趣味で釣りを始めるメリットとデメリットは?おすすめの道具は?

  • 女性が定年後の趣味でダンスを始めるメリットとデメリットは?簡単な種類は?