1. TOP
  2. その他
  3. 定年退職の手紙について上司に贈る文例!手紙の返事はどうする?

定年退職の手紙について上司に贈る文例!手紙の返事はどうする?

その他 仕事 この記事は約 5 分で読めます。

定年退職に際し、手紙を上司に書こうと思っている人は、結構多いのではないでしょうか。

そして手紙を書くことが減ってきた今の時代、まして上司への手紙となれば、内容について悩んでいる人も多いことでしょう。

失礼のないようにするにはどうしたらいいのか等、悩み出したらきりがありませんね。

そこで今回は、定年退職の手紙について上司に贈る文例と手紙の返事はどうするのかについてご紹介をしていきたいと思います。

Sponsored Link

定年退職の手紙で上司に贈る際の書き方のポイントと文例

 

定年退職の手紙について、上司に贈る文例ですが、まずは定年退職の手紙を上司に贈る際の書き方のポイントから簡単に説明をしていきたいと思います。

 

ポイント!

まず、最初に書き出しが重要になります。

基本中の基本ですが、「御苦労さまでした。」という表現はよくありませんので、使うならば「お疲れ様でした。」にするように注意してください。

また、内容としては感謝の気持ちを存分に表しましょう。

感謝の気持ちを伝える一番の言葉が「ありがとうございました。」になります。

そして何に対して「ありがとうございました。」なのかを肉付けしていくようにします。

その際、具体的な出来事などを書くと尚更伝わりやすくなるのがポイントです。

いかに自分にとって大切な上司だったのか、大きな存在だったのかということが伝わる内容にするよう具体的な出来事は大いに越したことはありません。

これまでの出来事を思い出しながら、書いてみるのが大切ですね。

 

また、最後に文例を紹介しますが、これはあくまでも参考程度に思ってもらえればと思います。

大事なことは自分の言葉で自分の素直な言葉を伝えるということになりますので、それは忘れないでください。

今回紹介する例はあくまで書き出しや文章の流れ、末尾などを参考にしてもらえればと思っています。

 

定年退職の手紙で上司に贈る文例

 

〇〇さん、長い間本当にお疲れ様でした。

〇〇さんは私たちの課にはなくてはならない大きな存在でした。

いつも〇〇さんがいらっしゃるので、若い社員も気が引き締まり、集中して仕事に取り組むことができていました。

分からないことがあればいつもさりげなく教えてくれた〇〇さんには感謝の言葉しかありません。

いつも〇〇さんが付いてくれていると思うと安心して仕事をすることができました。

お別れするのは大変悲しく辛いことですが、これからは〇〇さんみたいになれるよう努力していきたいと思っています。

これまで本当にありがとうございました。

〇〇さんのご退職のご健康、ご活躍をお祈りいたします。

 

Sponsored Link

定年退職の手紙をもらったら返事は書くの?

 

定年退職の手紙の返事をどうしたらいいかという問題ですが、手紙をもらったら返事をするのが礼儀になります。

ですから、定年退職の手紙をもらったら必ず返事はするようにしてください。

 

ポイント!

返事の仕方ですが、例えばたくさんの人から手紙をもらった場合、一人ずつすべてに返事を書くのは大変かもしれません。

もちろん一人ずつ全ての相手に書くのも全く問題はありませんし、個人的には時間がかかっても一人ずつ返事を書く方をお勧めします。

しかし、それが大変だという場合、そこまで時間が取れないという場合には、会社単位で返事をするのでも問題はありません。

その際には、手紙をもらったことへのお礼と、これからの人生をどのように過ごしていくかという思いと、まだまだ会社で頑張っていく人たちへの労いの言葉なんかを書いたらいいでしょう。

職場での楽しかった思い出やエピソードなんかも書くと尚素敵な内容になると思います。

また、一人ずつに書く場合は、もう少し内容が濃くなるといいでしょう。

 

具体的には、手紙をもらった相手の良い点や、これから伸ばしてほしい点、努力してほしい点などを入れてあげると、もらった相手も励みになると思います。

感謝の気持ちを伝えるのももちろん大事ですが、これからの未来を担う後輩たちのプラスになるような内容になると良いでしょう。

言うまでもないことですが、否定的な内容は避け、優しい表現を使って前向きになれるような内容を意識することが大切です。

また、返事の時期も大切です。

2ヶ月、3ヶ月経ってから返事を書くのではやはり遅いと言わざるを得ません。

どんなに遅くなっても1ヶ月以内には書くようにするのがマナーだと言えますね。

そして、送り先ですが、個人宅に送るのでも、会社に送るのでも問題はありません。

ですが、最近は年賀状のやり取りも減ってきていますので、会社宛に送るほうが無難かもしれませんね。

 

以上のポイントを参考にしながら、定年退職の手紙をもらった際には速やかに返事をかくように心がけてくださいね。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

定年退職後の夫婦|老後の楽しみ方や過ごし方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

定年退職後の夫婦|老後の楽しみ方や過ごし方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 友達がいないと定年後は孤独?引きこもりになるのはなぜ?友達のつくり方は?

  • 定年延長になった場合の退職金の支給時期は?公務員は退職金減額になるってホント?

  • 年金手帳を紛失した場合に会社で困ることとは?死亡時に困ることは?

  • 定年後は上司への年賀状はどうする?お中元やお歳暮の場合は?

  • 定年後に働かない夫と離婚するための準備はどうする?離婚に応じない時は?

  • 定年退職の年齢は誕生日まで?昔は55歳だったよね?引き上げはいつから?