1. TOP
  2. お金・貯蓄
  3. 高年齢再就職給付金とは何?支給期間や手続きはどうする?支給額と支給日は?

高年齢再就職給付金とは何?支給期間や手続きはどうする?支給額と支給日は?

 2019/01/08 お金・貯蓄 仕事 この記事は約 5 分で読めます。

 

60歳を超えてから年金が給付されるまでの期間は、60歳の時に比べて賃金が数割ほど下がってしまう事が多いですよね。

それにより前職の賃金と比べ75%未満になる場合は、【高年齢再就職給付金】という給付金で補填してもらえる場合があるのです。

それは、失業保険の手続き後、条件を満たすことにより給付されます。

そこで今回は、高年齢再就職給付金とは何か?支給期間や手続き、支給額と支給日などについてご紹介します。

 

Sponsored Link

高年齢再就職給付金とは何?支給期間や手続きはどうする?

 

高年齢再就職給付金とは、60歳を過ぎて再就職をした場合、条件を満たすと給付金が支給される制度のことです。

 

そんな高年齢再就職給付金を受け取るには、手続きが必要ですし、もちろん支給期間もあります。

 

高年齢再就職給付金の手続き

手続きを取るためには、[ハローワークで失業保険の手続きをしている]という事が必須になります。

そして、就業日前日の段階で[失業保険が100日以上残っている]という条件があります。

再就職先が安定した職業である証明の[雇用保険が一般被保険者]で、かつ[再就職後の賃金が、前の賃金の75%未満]の場合に晴れて受給をすることができます。

 

ちなみに、賃金の差分など、受給資格があるのかどうかの確認は自分で行う必要はありません。

ハローワークに必要書類を出すと、受給資格の確認を行ってくれます。

受給資格があると判断された場合は、後日、ハローワークから受給資格確認通知書が送付され、記載されている必要な情報を確認する事ができます。

 

高年齢再就職給付金の支給期間

支給期間は、失業保険の支給残日数によって変わり、残日数が多ければ多いほど長い間、高年齢再就職給付金を受け取る事ができるのです。

支給残日数が200日以上だった場合は、再就職日翌日から2年後の月までで、支給残日数が100~199日の場合は、再就職日翌日から1年後の月まで支給されます。

しかし、この間に65歳を迎えた場合は受給資格が失われ、支給を受ける事ができなくなるので注意が必要です。

 

Sponsored Link

 

高年齢再就職給付金の支給額と支給日は?

 

高年齢再就職給付金の支給額と支給日についても気になるかと思いますので、そのご説明をしていきたいと思います。

 

高年齢再就職給付金の支給額

支給額を確認する為には、再就職先での賃金額が前の就業先での賃金月額(60歳を迎える前半年間の平均賃金※月額)に比べてどのくらい低下率があるかを計算します。

計算方法は、[再就職先での賃金額]÷[前の就業先での賃金月額]×100 で求める事ができます。

そのパーセンテージが低下率です。

低下率が61%より低い場合は、毎月の賃金の15%分が高年齢再就職給付金として支給され、61~75%であれば0~15%の範囲で支給されます。

 

ちなみに、賃金が75%未満になっていなかった場合でも、月の賃金が357,864円を超えている場合や、支給額が1,976円以下になる場合も給付金の対象にはなりません。

 

高年齢再就職給付金の支給日

高齢者再就職給付金は、支給決定通知書が送られてから早ければ1週間ほどで振り込みが確認できます。

それ以降は、2ヶ月ごとに受給する事ができます。

 

なお、審査を受けるために初めて申請する場合は、支給希望月の初日~4ヶ月以内に手続きを取る必要があります。

審査が通れば支給決定通知書が送られ、そこに支給日や支給金額が記載されています。

2回目以降はハローワークから指示があるので、その通りに対応すれば問題ありません。

 

まとめ

60歳を過ぎて再就職をした場合に、再就職をした事と年齢による給与の仕組みから、前職で60歳を迎えた時の給料より下がる場合があります。

年金支給予定である65歳まで、再就職により下がった額を補填するために給付金を受けられるのが高年齢再就職給付金です。

ハローワークで失業保険の手続きを行っている事や残日数が100日以上であること、再就職先が安定した企業である事などの条件があります。

審査が通り支給される場合は、給料の低下率によりMAXで毎月の賃金の15%分の給付金を受給する事ができます。

60歳を過ぎて再就職をした場合、役に立つ事があるかもしれない制度なので、再就職により給料に変化があった場合は審査を受けてみてください。

 

一緒に読むと参考になる情報!

>> これだけは知っておきたい定年退職後の生活費と足りない場合の対策とは?

>> 【知らなきゃ損】高年齢雇用継続給付金とは?手続きや支給期間、上限と支給日について

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

定年退職後の夫婦|老後の楽しみ方や過ごし方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

定年退職後の夫婦|老後の楽しみ方や過ごし方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • クレジットカードは定年後でも作れる?ローンは組めるの?ローンが残る場合は?

  • 定年後の職業訓練で再就職できる?どんな職業訓練がある?平均年収は?

  • これだけは知っておきたい定年退職後の生活費と足りない場合の対策とは?

  • 定年後に豊かに生きるための知恵とは?定年後にやることや手続き方法は?

  • 定年後に悠々自適の生活は幻想?現実は?旅行三昧などの人生設計はどうする?

  • 定年後の住宅ローンは一括返済か繰り上げ返済か?払えないときはどうするの?