1. TOP
  2. その他
  3. 定年後に夫や妻との離婚危機があったとき相手に振り向かせる方法とは?

定年後に夫や妻との離婚危機があったとき相手に振り向かせる方法とは?

その他 生活 この記事は約 5 分で読めます。

 

夫婦関係を継続することは、決して簡単なことではありませんよね。

長年連れ添った夫婦と言っても、しょせんは他人なのですから当たり前です。

そして最近では、熟年離婚という言葉も非常によく使われるようになってきました。

それでも、せっかく結婚した夫婦、できることならば定年後も良い関係を続けていきたいものですよね。

そこで今回は、定年後に夫や妻との離婚危機があったときに振り向かせる方法についてご紹介をしていきたいと思います。

Sponsored Link

定年後に夫と離婚危機があった時に、振り向かせる方法とは?

 

定年後に夫と離婚危機があった時に振り向かせる方法をいくつか紹介をしていきます。

最初に注意点ですが、今から紹介する方法は、必ず上手くいく方法ではなく、こんな方法で上手くいったというあくまでも参考程度の話になってきます。

なので、いくつか紹介する中から、実践できそうなものを試してみてもらえればと思います。

 

ポイント1

それでは、最初に紹介する定年後に夫と離婚危機があった時に、振り向かせる方法ですが、身なりにを意識するという方法です。

女性として見てもらうように、メイクを頑張ってみる、太ってしまった体型を努力して痩せてみる、服装を変えてみるなど、身なりを変えてみることです。

実際、私の友人もそのような状況に直面したのですが、友人は頑張って10キロのダイエットに成功し、オシャレなども頑張ったところ、見事に乗り切ることができました。

 

 

ポイント2

次の方法ですが、相手と一緒にテレビを見るという方法もおすすめです。

こんな簡単なことで、と驚く人も多いと思いますが、一緒にテレビを見ることで、共通の話題をつくるということも意外に重要なポイントです。

そこから会話が弾み、相手にも笑顔が戻るという場合もあります。

非常に簡単な方法で効果も期待できますので、意外とおすすめですよ。

 

 

ポイント3

さらに、実家に戻り距離をとってみるという方法もあります。

この場合、敢えて女性の側から実家に戻ることを打診するのです。

そして、1週間から2週間ぐらいは一切連絡をせずに、放置してみましょう。

すると、意外に夫の方も妻の大切さを再認識してくれるものです。

長年連れ添った夫婦だからこそ、いるのが当たり前になってしまうものです。

そのため一旦距離を取ることで、相手に再度自分の必要性、大切さを分かってもらうという方法になります。

 

一切連絡を取らないというのは、なかなか勇気がいる行動ですが、もういよいよ難しいと思ったら、最後の手段として実行してみてくださいね。

Sponsored Link

定年後に妻と離婚危機があった時に、振り向かせる方法とは?

 

定年後に妻と離婚危機があった時に振り向かせる方法ですが、いくつか紹介をしていきます。

 

ポイント1

まず、自分が変わるということです。

簡単なようで非常に難しいことですが、定年後に妻と離婚危機に陥った、それでも振り向かせるようにしたいと本気で思うならば、自分が変わらなければなりません。

何が悪いのか、どういうところが相手の気持ちを無くしてしまっているのかということを思い返し、改める必要があります。

その際に、自分自身のどこが悪かったのか、これからどうしていくのかということを、謝罪の言葉と共に相手に伝えましょう。

いい年をして情けないと思っている内は絶対に変わりません。

 

何としてでも離婚は乗り越えたいという強い気持ちがあれば、きっとできるはずですので、是非実践してみてくださいね。

 

ポイント2

次に、実践する方法ですが、相手の話をしっかりと聞くということです。

これも当たり前のことではあるのですが、なかなか毎日実践できているという人は少ないのではないでしょうか。

しっかりと話を聞いてもらえないと思うと、気持ちも冷めてしまいがちです。

まずは、しっかりと話を聞くということをやってみてはいかがでしょうか。

もちろん言うまでもない事ですが、しっかりと傾聴して共感してあげることが必要です。

話を聞いたけども、いちいち否定をしていたのでは意味がありません。

 

これも自分次第でできることだと思いますので、実践してみてくださいね。

 

ポイント3

次に定年後に妻と離婚危機がった時に、振り向かせる方法ですが、家事を頑張ってみましょう

男性が何もせずに家にいるという状況に、イライラして気持ちも冷めてしまう妻は非常に多いものです。

これまで全く家事をやってこなかったという夫でも、頑張って家事を始めてみる努力をしましょう。

そうすれば、たとえ完璧にはできなくても妻は見直してくれるはずですし、頑張っている夫を応援したくなるのが人情です。

 

 

最近では、男性の料理教室なんかも開催されていますので、そういうものに積極的に参加してみることもおすすめですよ。

普段家事をしない夫が美味しいご飯を作ったら、きっと妻は喜んでくれることでしょうし、妻の気持ちを振り向かせることにもなります。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

定年退職後の夫婦|老後の楽しみ方や過ごし方の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

定年退職後の夫婦|老後の楽しみ方や過ごし方の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 定年後の夫婦仲のストレスを軽減する方法!!浮気や不倫、夫婦喧嘩の原因は?

  • 定年後に働く割合ってどのくらい?仕事がない時の4つのポイントとは?

  • 定年後の夫にやってほしいことや止めてほしい事とは?妻の場合は?

  • 定年後に豊かに生きるための知恵とは?定年後にやることや手続き方法は?

  • 定年退職後の再雇用の挨拶で挨拶状や挨拶メールの内容は?スピーチの例文は?

  • 定年後の親の介護や面倒はどうする?扶養する場合は?親との同居や仕送りの場合は?